こむら返りは誰でも起きます。

生活 過ごし方

ゆうかごんです。 

これから、暑くなっていく季節。こむら返りを起こしやすくなるだろうなと思いブログ書きます。

そもそも、こむら返りって?? →主にふくらはぎのけいれんです。

筋肉が異常な痙攣をおこしている状態なんです!ただし、全身のありとあらゆる場所で起こります!

でも、安心してください。 数分間でおさまります!

日常においては、就寝中に多いです。発汗による冷えも大敵なんです!! 

あとは運動をした後です。 

ミネラルバランスの低下が原因の一つと言われてるからなんです。特に、マグネシウムの低下です。

マグネシウムは筋肉の収縮と神経の伝達の関与しているミネラルです。

60代以降は、こむら返りなどふくらはぎのけいれんは起こりやすいので気を付けましょう。就寝前には水分補給が大切になってくるのでコップ一杯のお水が効果的ですよ。

又、運動などしたときはミネラルを含んだスポーツドリンクを飲む事も予防の一つと言われれいます。

痛みがでたら、ストレッチです。ふくらはぎをゆっくり伸ばしてください。急にやると筋肉を傷つけるけがにつながるので注意が必要です。

お薬では、芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)といわれる薬があります。漢方薬の中でも、即効性のあるお薬です。痛いときに飲んだらすぐに効く事も多いです!あと、予防として飲んでから寝るというパターンもあります。

芍薬は痛みを抑える役割。甘草は炎症を抑える役割があります。

ただし、甘草は血圧を高める働きがあるので、高血圧の方は実は注意が必要になってきます。

胸のこむら返りのパターンもあります。これは、狭心症、心筋梗塞などの痛みと似ていると言われているので続くようなら病院へ受診された方がよいです。

夏場、スポーツすると足を痙攣は私もよく起こしていました。本当に、痛いですよね。。。

夏場は、汗をかきます。電解質などミネラルも失うので、麦茶や経口補水液、スポーツドリンクなど上手に飲み分けて熱中症など気を付けましょう!

↑冷えを改善するサポーター

コメント

タイトルとURLをコピーしました